I O FRYING PAN JIU


そのお皿 、実は高品質な鉄フライパンです!

大阪の小さな町工場藤田金属株式会社と、東京の小さなデザイン事務所TENTが一緒に試行錯誤を繰り返し、ようやくたどり着きました。
「つくる」と「たべる」を一つにする。 町工場が作る鉄フライパン「ジュウ」です。

フライパン「ジュウ」の最大の特徴は、何と言ってもその形。外周には、ぐるっとリム(ふちの部分)が作られています。
リムがあるだけで、フライパンが食卓にそのまま出しても違和感のない「お皿」のような佇まいになりました。

1.6mmの厚みを持った鉄フライパンなので、お肉はジューシーに、野菜はシャキシャキに、パンや揚げ物、焼きおにぎりは、外はサクッと中はフワフワに焼けます。
調理して食器への移し替えがないので料理が冷めず、盛り付けもフライパンの上で完結、そのまま食卓へ。

リムにハンドルを取り付けるというユニークな方式を採用することで、360度どこからでもスライドさせるだけでハンドルを取り付けられます。
ハンドル部分は、山形県天童市の工場でビーチとウォルナットの無垢材を削り出してつくっています。質感を活かした無塗装仕上げで手馴染みがよく、重量バランスも絶妙。
ハンドル内部は十分な強度を持った金属の構造になっていて、片手でスムーズな着脱が可能なうえ、外しても真ん丸なのに転がらない工夫を施しています。

フライパン部分は、独自のハードテンパー加工を施しているため、使いはじめの油ならしも不要。

食べ終わったら、洗剤を使わずに水とタワシでこするだけ。後かたづけもカンタン。これがあれば、ますます料理が好きになる。

2018年度 大阪製ブランド認証商品


大阪製ブランド「I O FRYING PAN JIU」

I O FRYING PAN JIU オンラインストア



タグ:大阪府 近畿 素材 キッチンウェア