bine INSOLE -バイン インソール-


新感覚の歩行体験で
徒歩圏内が2駅変わる

たった15gで劇的に歩行パフォーマンスを向上させるインソール bine -バイン-

革靴やパンプス、ビジネスシューズを履いて一日外回りをすると、足も心も疲労困憊だ。
そんな辛い疲労を軽減すべく開発されたのが「bine INSOLE」。
開発したのは「楽しく歩く人をふやす」ことを理念とするシューズメーカーのリゲッタ。

代表の高本やすお氏が考案した独自のインソール構造と、ダイヤテックス株式会社が開発した特許素材「KaRVO™(カルヴォ)」の融合により誕生した。

独自のアーチ形状が土踏まずの隙間を埋めるため、足裏に立体的にフィット。足裏の接地面積が広がり、体重負荷を足裏全体で支えることができる。
ここにKaRVO™の高い屈曲・反発性が、「沈む・押し返す」というバネの効果をもたらし、弾むような履き心地に。
わずか1.5mmの薄さ、15gという軽さ、さらに5万回の屈曲試験にも耐えるほどの丈夫さを併せ持つ。

使い方はいたってシンプル。お出かけ前に好きな靴にセットするだけ。ハーフサイズのインソールなので靴内が窮屈にならず、ほとんどすべての靴に使用できる。
このインソールがあれば、お気に入りの靴の履き心地を手軽にアップさせることができ、いつもよりちょっと向こうの景色が見られるかもしれない。

足、そして身体全体を大切にしたい、すべての人にお勧めできるインソールです。

2021年度 大阪製ブランド認証商品


大阪製ブランド「bine INSOLE -バイン インソール-」

リゲッタ公式ショップ