【真面綿】まじめんケット


日本タオル産業発祥の地、大阪府泉佐野市で3代にわたってタオル製造を続けてきたスマイリーアースは、環境への配慮を第一に掲げ、分業が基本の国内タオル業界では珍しく、自社工場での一貫生産を実施してきました。

そんな同社の【真面綿】まじめんケットは、ウガンダで栽培されたオーガニック綿花の心地よさを一番体感していただける商品です。

もちもちとした肌触りを持つこのケットは、特殊な撚糸加工を施すことでゴムを入れずに自然なシワ感を出しています。
同社特許技術の「自浄清綿法」により、綿繊維から不純物を除去する工程において、高濃度の化学薬剤を一切使用せずに、綿繊維を精練(洗浄)しています。

そんな綿素材の素晴らしさを引き出す取り組みが評価され、2018年には第7回ものづくり日本大賞・経済産業大臣賞を受賞するなど、国内タオル製造の「持続可能なものづくり」を牽引しています。

化学繊維や毛織毛布などが合わない、かゆみを感じる方にはぜひ使っていただきたい商品です。夏場は1枚で、冬場は毛布代わりとして。

2019年度 大阪製ブランド認証商品


大阪製ブランド「【真面綿】まじめんケット」

「真面綿」 公式オンラインストア



タグ:大阪府 近畿 素材 織物