捺染ふきん さらしふきん


一枚のさらしに、86年のノウハウと新たな技術を凝縮。
 
「さらしふきん」は、ものづくりの町・東大阪で、得意分野の異なる5社が立ち上げた企画ブランド「シンプル プラス スタイル」の一製品です。
製造を手がけた松尾捺染株式会社は、創業86年目を迎える日本有数のハンカチーフ染色加工メーカー。デザイン会社と組むことでマーケットを意識したモノづくりができると、このブランドに参加しました。

「さらし」の使い勝手の良さや肌触りの良さを活かし、ふきんを好きな長さと大きさにカットして自由に使っていただける巻物にしました。
素材は古くからあるふきん地、特に小幅の生産地である大阪・堺にて織り上げ、使用している顔料は「ダイストーン」といわれるECO承認を受けた“ナノ単位の顔料”で環境にも優しく安全に染め上げました。

また季節に応じて使い分けていただけるよう、4つのカラーバリエーションを用意しています。
柄は、日本古来の小幅のふきん地にオーストリアのアイデアを乗せたロータリースクリーンで捺染しています。

「和魂洋才」の仕上がり具合を満喫していただけるものと確信しております。

2012年「大阪製ブランド」認証商品


大阪製ブランド「捺染ふきん さらしふきん」

シンプル プラス スタイル



タグ:大阪府 近畿 技術 織物