ブランドのつくりかた 中小企業のためのブランディングデザイン


 デザインの力で企業のブランドを高めようという動きが国内外で加速しています。ブランディングデザインとは、あらゆる業態において『商品・サービス・企業を、コンセプトや企画からトータルにデザインし、そこでつくりだした「ほかとは違う価値」を確実に伝えていく』活動です。他者との差異化を行うことで、多くの人にブランド価値を伝え、手にとってもらう状況をつくり出します。
 セミナーでは、ブランディングデザイン概論に加え、デザインによりブランド力を上げ、売り上げアップに貢献してきた実例を基に、ブランディングデザイン活用の考え方と、その実践方法のポイントをわかりやすく解説します。

● ブランディングデザインで日本を元気にする
● 一点に集中することが「差異化」のポイント
● 優れたブランディングは、事業拡大のスピードを加速させる
● ブランドは顧客との約束である

講師:西澤 明洋 株式会社エイトブランディングデザイン 代表


『フォーラム』ブランドのつくりかた 中小企業のためのブランディングデザイン

大阪府産業デザインセンター



タグ:大阪府 デザインフォーラム