愛されるデザインの秘密 サントリーのエクスペリエンスデザイン


 顧客が商品やサービスに出会ったときに体験する「心地よい印象」「見たことのない驚き」「知的な喜び」「絶対的な安心感」など、従来求められていた機能や利便性を超えた、包括的な価値の提供に社会や企業の関心が集まっています。

 サントリーで30年以上に渡り、一貫して商品デザインやディレクションに携わってきた加藤芳夫氏が、BOSS、C.C.レモン、なっちゃん、DAKARA、伊右衛門など、誰もが知っている数々のヒット商品を生み出して続けてきた経験に基づくブランドの考え方、デザインへの落とし込み方、愛されるデザインの秘訣などを、トップクリエイターならではの視点でお伝えします。
    

◆ お客様のためになるものを提供(デザイン)する

◆ 成功は3/1000。失敗の積み重ねが成功を生む!

◆ パッケージから商品デザインへ

◆ きれいなだけのデザインはつまらない

◆ チーム制による商品開発のメリット

◆「なっちゃん」を生んだ体験価値とは?

◆ ブランドは売る側ではなく、お客様の側にある


『フォーラム』愛されるデザインの秘密 サントリーのエクスペリエンスデザイン

大阪府産業デザインセンター



タグ:大阪府 デザインフォーラム