産業技術連携推進会議 ライフサイエンス部会 デザイン分科会

  • 産業技術連携推進会議は、公設試験研究機関相互及び公設試と独立行政法人産業技術総合研究所との協力体制を強化し、これらの 機関の総合能力を最高度に発揮させ、機関相互の試験研究を効果的に推進すると共に、 これらの機関による企業等への技術開発支援を通じて、我が国の産業技術力の強化を図ることにより、我が国の産業の発展及びイノベーションの創出に貢献することを目的とします。

    産業技術連携推進会議 ライフサイエンス部会 デザイン分科会は、地方公設試験研究機関、独立行政法人産業技術総合研究所、関係官庁、関係地方公共団体などに所属する職員が相互の協力体制を強め、産業デザイン分野等に関する業務活動の充実・強化を図ることにより、広く地域のデザイン振興に寄与することを目的としています。

活動目的

  • 産業デザイン分野等の研究開発課題及び技術指導課題に関する事項
  • 産業デザイン分野等の研究調整や協力並びに共通の技術的課題に関する事項
  • 地域のデザイン振興に関連する様々な情報の交流に関する事項
  • 産業技術連携推進会議ライフサイエンス部会での協議提案事項の審議及び部会への提案に関する事項
  • その他、地域のデザイン振興に係わる業務活動の充実・強化に関する事項

活動ブロック

  • 北海道・東北(北海道 青森 秋田 岩手 宮城 山形 福島)
  • 広域関東(東京 千葉 埼玉 神奈川 茨城 栃木 群馬 山梨 長野 新潟 静岡)
  • 東海・北陸(愛知 岐阜 富山 石川 三重)
  • 近畿(福井 滋賀 京都 大阪 兵庫 奈良 和歌山)
  • 中国・四国(岡山 広島 島根 鳥取 山口 香川 徳島 高知 愛媛)
  • 九州・沖縄(福岡 大分 宮崎 佐賀 長崎 熊本 鹿児島 沖縄)

主な活動

  • 総会(年1回・春に開催/原則6ブロックの輪番制)
  • 研究発表会(年1回・秋に開催/原則関東管内で開催)