潰れたネジを外せるツール「ネジザウルスGT」


 頭が潰れたり錆びたりして、ねじ回し(ドライバー)では回せなくなった小ネジを簡単につかんで外す道具が、株式会社エンジニアの「ネジザウルスGT」です。
 通常のプライヤーの先端には横方向の溝加工が施されていますが、この溝を90度回転させた縦方向とし、更に後方に向かって傾斜角を持たせています。こうすることにより摩擦力がネジの最も直径の大きい部分に伝わり、極めて容易に頭が潰れたネジを外すことができるようになっています。
 自動車や機械の保守作業の効率化など産業分野から一般家庭の電化製品や家具の分解・リサイクルにも役立ち、省資源、省エネルギーなどの世界的な環境問題にも大いに貢献できます。2009年グッドデザイン賞やドイツのiFデザイン賞、全国発明表彰「特別賞」など数々の賞を受賞しています。




大阪府産業デザインセンター

株式会社エンジニア



タグ:大阪府 近畿 工業製品 技術