木目マウスパッド


 無機質になりがちなパソコン周りに生命感や存在感を与え、パソコンのある「大人の書斎」を楽しむ人に向けて開発した逸品です。
 高級自動車の内装に使われる木目パネルの技術をそのまま応用しており、極めて滑らかな高級杢の表面仕上げは、視覚的な高級感を演出することはもとより、マウス操作の滑りも良く、機能も兼ね備えています。
 本体は、木材とアルミの幾層ものサンドイッチ構造により、堅牢な作りと適度な重量感が安定感をもたらし、パッドの位置も安定しています。
 本製品は、小学館の雑誌「サライ」の特上道具本舗・らくだ屋通信販売部にて販売された実績を持ちます。




千葉県産業支援技術研究所



タグ:千葉県 広域関東 木工品 素材 技術